おすすめの英語教材や英語・英会話の勉強法をまとめて紹介するサイト

料金の相場は?

購入前に気になる英語教材の価格相場を調査しました。

英語教材の価格相場は?

巷に溢れる英語の学習教材。昔から玉石混合の時代が続いており、どれが適正の価格で自分のレベルに合っているのか判断できないために、購入に踏み切れないという人もいるかもしれません。

そこで、自分が試したものや口コミ評判を基にしつつ、英語教材の価格相場を改めて調べてみました。

今回、このサイトで紹介している16教材の初回費用の平均額は約2万7,000円。中には1ヶ月ごとに費用が必要な物もあるので、年間で均すと約3万5,000円という結果になりました。

本当に安い教材は1万円を切るものから、高いと6万円近くする物まであり、どの価格帯が適切なのか迷ってしまいます。今回の調査で各教材の充実度も検証してみた結果、年間2万円程度の費用の物が最もコストパフォーマンスに優れていることが分かりました。

6万円近くする英語商材は中身が充実しています。しかし、最初から大量の教材が届くので、それらの教材をすべて使いこなせるか、疑問です。正直、教材の多さに圧倒されてしまうのでは……とも思います。逆に「高いからこそ途中で離脱することなくやり遂げられる」という考えの方もいますが、多くの方が英語を身に付ける前に挫折する人もいることから、おススメできません。

こういった教材は特典も多く用意されていて、それもあってお得に見えるようになっていますが、こちらも使いきれるかも疑問です。相場からあまりにも高いものに関しては、教材の内容と使ったことがある人の評判を見ながら慎重に選びましょう。

1万円以下の教材は内容に不足も?

一方、価格が1万円以下の英語教材もあります。1消費者としては、当然低価格の方がありがたいのですが、あまりにも安いと今度は教材の質が気になります。

安価で販売されていることには様々な理由があり、プロが全く監修がされていない商品だったり、内容が物足りないケースもあります。相場よりも極端に安い場合は理由がありますので、こちらも評判をよくチェックしてみてください。

利用期間に応じて価格が変わる英語教材もある

一般的な通信教材のように、解約するまでは定期的に支払いが発生する教材もあります。さらにその中には長期間のプランであればあるほど、1回ごとの支払い額が安くなる物もあります。このタイプの場合、教材が定期的にアップデートされるので、最新の時事英語がフィードバックされるというメリットも。

ですが、使用していないのに解約し忘れてしまうと、毎月費用が発生してしまいます。さらに、使い続けることで最終的には購入タイプの英語教材よりも高くなることも。

どの契約形態が良いかは人によって異なりますので、可能であればいくつか試してみて、自分にあった教材を選びましょう。

免責事項

このサイトは自宅で学習できる英語教材を個人的に探して、調べた結果をまとめたものです。
価格や教材の内容は2016年2月時点のものなので、申し込む前に各教材の公式サイトで必ず内容をご確認ください。

PAGE TOP